加藤浩二の一攫千金プロジェクト2019は詐欺確定!?嘘の業者に注意!

こんにちは、有本です。

「ネットビジネスで稼いでみたい!」

「パソコンでできる副業をして見たい!」

と思ったことは皆さんもあると思います。

私も主にネットビジネスにて生計を立てており、月100万を超える収益を達成しています。

しかし、ネットには嘘の宣伝や詐欺を行う業者も多く存在しており、ネットビジネス初心者を惑わす大きなネックとなっています。

このサイトでは、今「稼げる!」と噂されている案件を検証し、本当に稼げるのか?レビューしています。

これからネットビジネスを始めよう思っている方も、是非参考にしてみてください。

一攫千金プロジェクト

今回検証したのは加藤浩二率いる「一攫千金プロジェクト」。

一体どんな内容なのか検証していきます。

なんと1年以内に億単位の利益を期待できるというプロジェクト。

「天才投資家」という2人によって、1億を稼ぐ手法が明かされるというもの。

そんな眉唾な手法、ホントに信用できるのでしょうか?

まず、会社の概要を確認しましょう。

「特定商取引法」には、会社としての基本的な情報が記載されています。

会社の信ぴょう性を確認する上で非常に重要な項目ですので必ずチェックしておきましょう。

しかし、その記載内容は非常に印象の悪いものでした。

辛うじて会社名と住所の記載があるものの、会社代表者名や連絡先など、重要な項目が抜けています。

これでは、本当に会社が存在しているのか?確認のしようがありません!

実際に登録してみた

内容はとても信用できるものではありませんが、詳しい検証を行うため登録してみました。

登録方法はカンタンで、メールアドレスやlineの登録などで完了するようです。

まずは、下記のフォームよりメールアドレスを登録。

次にLINEへの登録を要求されますので、引き続き登録します。

本当に稼げるのか?

LINEへの登録が完了すると、早速メッセージが届きました。

メッセージには、加藤氏の自己紹介から始まり、「これであなたも1億円手に入ります!」的な言葉がつらつらと…

しかしこれまで、具体的にどのような手段を用いて稼ぐビジネスなのか?

ビジネスモデルに関わる記載が一切無く、ただ「稼げます!」と言うのみ。

メッセージの最後に「動画」へのリンクがあり、ここで手法が明らかになるとのこと。

早速見てみましょう。

下記がその「動画の内容」ですが、何か手法が一つでも判りましたでしょうか?

このように、最後まで手法を明かさない宣伝方法を「プロダクトローンチ」と呼び、詐欺の常套手段となっています。

そもそも「一攫千金プロジェクト」は、会社の存在すら定かではなく参加は非常に危険です。

もし、ネットビジネスに興味があるのでしたら、私が使用している手法をお勧めしています。

実際に利益を上げているユーザーから直接助言が得られますので、初心者の方にも使いやすくなっています。

このサイトでも紹介していますので、一度試してみては如何でしょうか?

私が稼いでいる方法を無料配布!

ネット上に転がっている怪しい動画付きの案件などでは、ほとんど稼ぐことは出来ません。本当に稼ぐために必要なのは、『真っ当なノウハウで自動収入』を作ることです。

どうやって稼ぐか具体性に欠けるノウハウなど、論外です。

私も今は月収100万以上稼いでますが、稼げた理由はそういった真っ当なノウハウで稼いだからこそです。

そんな私が稼いでいる手法をメルマガで伝授していますので、稼ぎたい方は参考になさってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする