阿部悠人の新富裕層体験システムは稼げない?仮想通貨は稼げるのか?

こんばんは、有本です。

私も主にネットビジネスで生計を立てており、月100万円の収益を達成しています。

「ネットビジネスで稼いでみたい!」

「仮想通貨って稼げるの?」

といったご質問をよくいただきます。

ネットビジネスには様々な種類が存在し、その手法も多岐に渡ります。

中でも仮想通貨は「億り人」を沢山出したこともあり、今話題になっています。

このサイトでは、今ネットで話題になっているネットビジネスを取り上げ、本当に稼げるのか検証しています。これからネットビジネスを始めようと思っている方も、是非参考にしてみてください。

阿部悠人「新富裕層体験システム」

今回検証したのは「新富裕層体験システム」

「仮想通貨」をビジネスモデルとした案件なのですが、早速内容をみていきましょう。

まずは会社の概要から。

「特定商取引法」には販売者としての基本的な情報が記載されており、法律で記載が義務付けられています。

この記載は会社の信ぴょう性を確かめる上で重要な項目なので、必ずチェックしておきましょう。

今回の案件では、会社の本拠地がなんと「シンガポール」になっています。

その他会社代表者名や連絡先電話番号も記載がなく、内容としては非常に不安があります。

セールスレターを見ていくと、システムについての説明がありました。

「新しいタイプのお金持ち」というのは、仮想通貨バブルに乗ったいわゆる「億り人」たちのことでしょうか?

また「自動化」というワードから自動取引システムであることが予想されます。

しかも、その自動取引システムが「無料」で手に入るとのこと。

一体どのようなシステムなのでしょうか?

登録方法は非常に簡易で、メールアドレスの登録後、LINEへの登録を行うことで登録手続きは完了します。

実際の登録には、セールスレター中の以下のフォームにメールアドレスを登録します。

メールアドレスの登録が完了したら、次にLINEへの登録を要求されます。

「阿部悠人氏」のアカウントが表示されるので、「追加」をタップすることで登録が完了します。

本当に稼げるのか?

そもそもビジネスモデルとして、仮想通貨を選択する必要があるのでしょうか?

こちらは「ビットコイン」のチャートです。

「億り人」を輩出したバブルの崩壊後、その価格は右肩下がり。

イーサリアムなどのアルトコインも、上チャートと同様の動きをしており、

毎月底値を更新し続けています。

「CoinCheck」をはじめとするセキュリティ面での不具合が多く、

仮想通貨の将来性には辛口のレビューがほとんどです。

どんなに取引システムが素晴らしくても、

コインの価値そのものが無くなってしまっては意味がありません。

会社情報の希薄さや、国外に本拠を置いていることもあいまって、

この案件自体の信ぴょう性も怪しいのが現状です。

私も以前、このような小規模企業の運営するシステムで仮想通貨取引を行なっていましたが、

嘘の情報をつかまされ、大損をした経験があります。

あえて落ち目になっているビジネスモデルの選択はお勧めしません。

もしネットビジネスに興味があるのでしたら、私が現在使用している手法をお勧めします。

初心者の方にも使いやすい仕様になっていますので、是非試してみてください!

私が稼いでいる方法を無料配布!

ネット上に転がっている怪しい動画付きの案件などでは、ほとんど稼ぐことは出来ません。本当に稼ぐために必要なのは、『真っ当なノウハウで自動収入』を作ることです。

どうやって稼ぐか具体性に欠けるノウハウなど、論外です。

私も今は月収100万以上稼いでますが、稼げた理由はそういった真っ当なノウハウで稼いだからこそです。

そんな私が稼いでいる手法をメルマガで伝授していますので、稼ぎたい方は参考になさってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする