Everyday Holiday 毎日祝日倶楽部は詐欺?検証した

こんばんは、有本です。

「インターネットを使って稼いでみたい!」

「楽に稼げる副業を行いたい!」

と考えたことがある人は多いと思います。

スマートフォンの発達もあり、ネットビジネスは随分手を出しやすくなりました。

しかし、ネットには詐欺まがいの商材がたくさん蔓延っており、ネットビジネス初心者がつまずくトラップが多いの事実。

どんなツールを選べば良いのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

このサイトでは、実際にネットビジネスで月100万円の収益を上げている私有本が

「稼げる!」と噂になっている案件を検証・レビューしています。

これからネットビジネスを始めようとしている方も、是非参考にしてみてください。

「毎日祝日倶楽部」

今回検証を行なったのは「毎日祝日倶楽部」です。

早速内容を見ていきましょう。

募集期間が3日間ということなので、急ぎ検証していきます。

まず、セールスレターにはどういったシステムなのか少しも説明がありません。

ただ、経験や知識など、特別必要なものはなく毎日休めるくらいのお金を稼ごうというもの。

実際に登録をしてみないと、詳しい内容はわからないということでしょうか?

詳しい検証を行う前に「特定商取引法」を確認します。

「特定商取引法」には販売者としての基本的な情報が記載されており、表記が法律で義務付けられています。

会社の信ぴょう性を確認する非常に重要な記載内容なので、必ずチェックを行いましょう。

しかし、この表記はいかがなものでしょうか?

・会社名:記載なし

・会社代表者名:記載なし

・連絡先電話番号:記載なし

一番肝心な会社名を始め、必要な項目が何一つ記載されていません。

本当に会社が存在しているのでしょうか?

こうした重要な記載の抜けた内容は、非常に悪い印象を受けます。

実際に登録してみた

ビジネス手法も会社名もわからない、非常に怪しい案件となってきましたが

検証のため登録を行いました。

今回は稼ぐための「何らかのツール」が特典で受け取れるとのこと。

この無料ツールを受け取ることがひとまずの目的になりそうです。

まずはサイトにあるフォームより、メールアドレスの登録を行います。

メールアドレスの登録が完了すると、次にLINEへの登録を要求されました。

引き続き登録作業を行います。

「毎日祝日」のアカウントが表示されますので「追加」をクリック。

LINEへの登録が完了すると、以下のようなメッセージがありました。

「ツール受け取り申し込みフォーム」というリンクが貼られていました。

このリンク先では、電話番号の入力を要求されました。

通常プロジェクトへの参加申し込みには、氏名や住所など個人情報を求められるものなのですが…電話番号のみの登録というのが少し不安を煽りますよね?

電話番号を入力すると、「登録が完了しました」と。

これで登録作業は完了したようです。

矛盾だらけの詐欺案件

そもそも何故、電話番号を登録させるのでしょうか?

登録が終わると、SMS(電話番号メール)へメールマガジンが届くようです。

メールアプリと違い、SMSは受信拒否ができません。

強制的に広告を送りつけるのに、実に効果的ということです。

※受信拒否設定は出来ますが、操作が非常に複雑で、初心者自身での設定が困難です。

また、何と言っても

会社名もわからない案件への参加はお勧めできません。

具体的なビジネスモデルも明かされておらず、いざ蓋を開けると

詐欺の手伝いをさせられるケース多いのです。

このような案件に参加するよりは、私の使用している手法をお勧めします。

実際に稼いでいるユーザから助言を受けられるので、情報に信ぴょう性があります。

このサイトでも紹介していますので、一度試してみてはいかがでしょうか?

私が稼いでいる方法を無料配布!

ネット上に転がっている怪しい動画付きの案件などでは、ほとんど稼ぐことは出来ません。本当に稼ぐために必要なのは、『真っ当なノウハウで自動収入』を作ることです。

どうやって稼ぐか具体性に欠けるノウハウなど、論外です。

私も今は月収100万以上稼いでますが、稼げた理由はそういった真っ当なノウハウで稼いだからこそです。

そんな私が稼いでいる手法をメルマガで伝授していますので、稼ぎたい方は参考になさってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする